佐倉市立染井野小学校

染井野小ホームページ運用規程



この規程は、公式ホームページ管理運用に関し、必要な事項を定めたものとし、ホームページ公開に際しては、この規定に基づいて管理運用するものとする。


1.ホームページ利用目的
 本校の特色や活動を紹介し、教育活動について広く一般に理解を得る。
 
研修に関わる内容を公開し、有識者の助言を仰ぎ、研修に役立てる。
 
子ども達の学習成果や活動を公開し、他校などから意見を仰ぎ、子ども達の学習をさらに深める
 
本校の児童の活動を保護者に公開し、活動への理解と協力を得、開かれた学校を実現するために活用する。
 
今後予想される情報化社会や国際社会において必要な能力を養成するために活用する。
 
その他、教育活動をより充実、発展したものにするために活用する。
 
PTAの役員、活動計画・実施報告をはじめとするPTA事業の情報及び会員への連絡等についてホームページを利用して情報発信をする。


2.管理責任者
 (1)校務分掌で位置づけられたホームページ管理者が管理権限を持ち、教職員へ助言する。公開に不適切な情報については管理者権限で削除を行う。また、校長・教頭が内容について審査し、公開にあたって不適切な情報がないか把握する。
 (2)内容の訂正、または削除の要請、著作権・肖像権の侵害等の指摘を受けた場合は、速やかに対処する。
 (3)セキュリティー及び個人情報の管理状況を把握する。
 (4)ホームページのサーバーへデータの定期的アップロードを行う。


3.個人情報の保護
  児童・生徒および関係者の基本的人権及びプライバシーは最大限尊重し保護する。
 (1)個人情報を扱う場合は、管理責任者が必要と認めた場合に限り行い、その範囲は必要最低限とする。また不利益を被らないように必要な対策を講じる。
 (2)児童・教職員・PTAの氏名、住所、電話番号は絶対に発信しない。ただし、災害時等に特別な措置を必要とする場合は、学校長の判断で発信することができる。
 (3)児童の活動の様子などを発信するときは、個人情報を保護するための十分な配慮をする。
 (4)個人情報をホームページ上に掲載する場合は、必ず個人および関係者に承諾を得た上で掲載する。
    (氏名、住所、年齢、電話番号等)
 (5)運用は、職員全体でチェックする。


4.児童に対する指導
 (1)児童自身の自己表現を公にする権利に配慮しながら、他者の基本的人権やプライバシーを尊重する。
 (2)有害情報の取り扱いについては、適切な指導をする。
 (3)ネットワーク利用に関する基本的なマナーを身につける。


5.その他禁止事項
 (1)発言するないように関して言語、表現方法、内容等について人権に関わる表現について考慮すること。
 (2)非合法的な情報や公序良俗に反する情報などの送受信をしてはならない。
 (3)公共ネットワーク及びインターネット、システム等に支障を与えるような恐れがある行為をしてはならない。
 (4)ホームページ等を通して商用その他営利行為をしてはならない。
 (5)ウイルス等有害なプログラム、メールを送受信してはならない。
 (6)法律に違反するもの、または恐れのある行為をしてはならない。
 (7)個人、団体を誹謗中傷する内容の情報を送受信してはならない。

掲載された記事、写真、データなどを許可なく複製、転載する事を禁じます。
CopyRight 2004-2013 All rights reserved by Someino Elementary School