佐倉市立染井野小学校

11月 みんなのために

  朝晩には少し肌寒さを感じるなど、秋の深まりを感じる季節となりました。
 後期に入り、一ヶ月が過ぎました。子ども達は、自分の立てた目標の実現に向けて学習に運動にと頑張っています。今月は、道徳の地域公開もありますので、子ども達の学習や生活の様子を見ていただき、一人一人の成長を感じていただければ幸いです。さらに、本校では「きれいな学校」も目指しています。学校の内外をきれいにすることは、「心の教育」にもつながります。この「きれいな学校」が継続できるようこれからも力を尽くして参ります。
 さて、学校では、今日から全校マラソン練習が始まりました。体力の向上と、苦しくても最後まで頑張り抜く粘り強さと忍耐力を養うことをねらいとしています。いきいきタイムに1・2年生は5分間、3・4年生は7分間、5・6年生は9分間走り続けます。目標をもって頑張り抜いて欲しいと思います。そして、一緒に走る友達と、最後まで励まし合いながら走ることができるとよいと思います。
 また、学校の教育活動や環境整備にあたっては、多くの団体の方々にお世話になっています。佐倉ばら会の皆様には、PTA花壇の「アンネのバラ」の管理について継続的にご指導いただいています。11月には、土の入れ替えもしていただく予定になっています。子ども達にとって美しいものを自分の目で見て美しいと感じることは「豊かな心」の育成につながっています。地域の方々や保護者の方々にもたくさんのご支援をいただいています。スクールガードボランティアさん・里山のみなさん・図書ボランティアさん等々…みなさん「染井野小学校の子ども達のためにできることをやりたいと思います。」と熱心に活動を続けてくださっています。本当にありがとうございます。
 子どもたちにはこれからも、常に支えてくださっている方々に感謝の気持ちを持つとともに、自分自身も「みんなのために」という気持ちを持って学校生活を送るよう話をしていきます。
 ご家庭でも「みんなのために」ということを話題にしていただけると幸いです。